その他制作実績はこちら >

  1.  >
  2.  >
  3. Dice&Dice様 ECサイト構築

私たちの愛するお客様と商品たち

Dice&Dice様 ECサイト構築

ブランディングを強化したいショップスタッフと
販売力を高めたいDTM担当の戦い

    「カッコよくないと売れない」という気持ちは
    変わりませんが、カッコいいだけじゃ
    売れないという事もよくわかりました。

    ショップディレクター 吉田 雄一様

    私たちのお店の商品を買ってくれるお客様たちは、人一倍ファッションへの関心が高くスタイルにこだわる方ばかりなので、最も優先すべきは(多少わかりにくくなったとしても)デザインだと考えていました。それに対して、もっと操作性や視認性をあげないとファンはついても売上は伸びないというのがDTMさんの意見で、よくぶつかっていました。

    商品の紹介にスタッフのコメントが入っていたり、コーディネートのページがあったり、そんなページの方が売れるだろうなという事はもちろんわかっていましたが、ショップのスタイルとしてそれでいいのかという思いが常にありました。でも最近ではそういうショップのスタンスを理解してくれた上で売上を拡大するならこうだというアイデアやデザインを出してくれるので、安心してお任せしています。

    Dice&Dice様 サイト構築で行った
    デザイントランスメディアの取り組み

    ソリューションチーム 木下

    Dice&Dice様のECサイトリリース時は、デザイン性に偏るあまり、少しユーザーに不親切ではないか…という心配が残るような状態でした。 その後、成果報酬でしっかりと運用のフォローをさせていただく事になり、高いデザイン性を維持しつつもお客様が買い物をしやすい環境づくりを行うため、意見のすり合わせを行ってまいりました。

    Dice&Dice様が持っている「ここまではゆずれない」というスタイルの部分と、ECサイトとしてここまでは押さえておくべきだという弊社の考えを常にぶつけ合い、今のサイトがあります。 おかげで、当初立てた月次の売上目標もクリアし、さらに高い目標を設定して挑んでいけるようになりました。

    福岡を代表する老舗のセレクトショップ
    代表取締役 杉山 英治

    代表取締役 杉山 英治

    1988年に創業以来、福岡を代表するセレクトショップとして個性的であり先鋭的な商品ラインナップを福岡の市場に提案し続けてきたお店です。トレンドに明るい若者なら誰もが知っており、かくゆう私もDice&Diceのビッグファンで、こっそりお店に伺うこともあります。ECサイトのローンチにおいては、お店の独特のセンスを盛り込みながらサイト構築するのは大変な作業でした。フランスやイタリアのセレクトショップを徹底的に競合分析しました。洗練された空間をWEB上でも実現しながら、ユーザービリティを共存させること、そして、ユーザービリティを切り捨てても、かっこよさを前面に出すバランス感がクリエイティブのゴールでした。
    2015年3月にDice&Dice Tokyo がオープン。福岡を代表する老舗セレクトショップが東京の若者たちを虜にすると思うと、福岡人としても、ファンとしても誇らしいです。これからも、ファンとして、そしてビジネスパートナーとして誠心誠意お手伝いをさせて頂きます。

    お客様のサイトはこちら

    お問い合わせはこちらから

    制作事例一覧へ戻る