その他制作実績はこちら >

  1.  >
  2.  >
  3. 翼法律事務所様 コーポレートサイト構築

私たちの愛するお客様と商品たち

翼法律事務所様 コーポレートサイト構築

強みを最大限に打ち出し、他社との差別化を図るサイトづくり。
「優しさ」と「強さ」を共存させるためのご提案。

    WEBでの集客は
    福岡の法律事務所としては、まさに「先駆け」
    大きな意義があるし、チャンスだと思っています。

    弁護士 林 文敏様

    紹介でご依頼をいただくことが多いのですが、これからはWEBでの集客も行っていきたいと思い、杉山様に相談したことがきっかけでした。
    強みとして、裁判官だった経験を活かす、IT分野に精通しているなど、特色を伝えられればと思っていたのですが、伝え方が分からず、何度も打合せを重ね、構成や細かい表現方法まで、アドバイスを頂きました。

    その中で「そもそも、相談料1時間○○円という書き方が一般的サービス業にとって少々乱暴な書き方」と頂いたときは、今までは考えたこともなかったので目から鱗が落ちました!それが普通だと思い込んでいたので、本当にいろんなことを提案いただいて、毎回楽しい打合せでした。
    最終的には、地域の方々に知ってもらいたい、地域に貢献できるお仕事につなげたいという思いも表現できましたし、私たちの思いを詰め込んだ我が子のようなホームページが出来上がりました。これからはコラム等で、更新していきたいと思っています。

    翼法律事務所様
    サイト構築で行った
    デザイントランスメディアの取り組み

    ソリューションチーム 大津

    目標をクリアするために多くの施策を行うと共に、翼法律事務所様の強みを最大限に出し、他社との差別化を図るサイトづくりを行いました。
    そのために専門性の高さと、とてもお話しやすい、面白くて優しい雰囲気をお持ちのおふたりの人間性が伝わるよう、色使いや写真撮影を行いました。

    特に、弁護士紹介のページでは、専門性だけでなくプライベートな部分も記載することで、普段なかなか弁護士の方と関わらない中で難しそうや、近寄りがたいというイメージを払拭し、「人間性」が伝わるよう作成しております。
    また、売り感を出さずに、わかりやすく内容をお伝えできるバランスを保つためにどうすればいいか、デザインの打ち出しや構成について社内でも何度も話し合いを行いました。

    裁判官経験がある弁護士は強い。
    代表取締役 杉山 英治

    代表取締役 杉山 英治

    最初に驚いたことは、裁判官経験がある弁護士とそうでない弁護士ではこれほど差があるのか、ということです。裁判官が重要視する証拠や、裁判官が理解してくれるような文書の書き方など、一般の弁護士では絶対に分からない情報を軸に戦略を立案されるので、驚くほど勝率が高いのです。その一方で、依頼者からの相談には必ず二人以上で丁寧に対応し、法律的な観点だけでなく、人として誠意をもって問題解決にあたろうとされます。在籍される先生みなさんが常に朗らかで、優しく、そして頼もしい。初めて相談される方でも、すぐに安心して任せようと思われるでしょう。
    今回のプロジェクトを契機に翼法律事務所さんに出会うことができて本当に感謝しています。なぜなら、当社にとって最強の顧問弁護士と出会うことができたからです。

    お客様のサイトはこちら

    お問い合わせはこちらから

    制作事例一覧へ戻る