その他制作実績はこちら >

  1.  >
  2.  >
  3. お茶屋BAR 六馬 コーポレートサイト構築

私たちの愛するお客様と商品たち

お茶屋BAR 六馬 コーポレートサイト構築

明確なコンセプトのもと、
店舗の立ち上げからWEB制作までをトータルプロデュース

    撮影、デザイン、コピーライティング、
    すべてが一つの方向を向き、
    ぶれのないプレゼンテーションを実現

    シェフ 本田 卓

    日本の美味しいと美しいをコンセプトに開店したお茶屋BAR 六馬(りくば)は、今まで弊社が制作してきた様々なWEBデザインの中でも群を抜いてコンセプトのビジュアライズに力を入れて行われました。動画、写真の撮影をはじめ、ホームページ内で使われるライティング一文字にいたるまで一人のキーマンとなるディレクターが厳しくチェックし、丁寧に組み上げられています。

    これは、店舗デザインやブランディング、撮影ノウハウなど、通常では異なる会社が協力して制作する分野を一貫して提案できる弊社だからこそできた物だといえます。

    しっかりと押し出しつつも
    決して出過ぎる事のない表現方法

    ソリューションチーム 木下

    どんなに素晴らしい作品でも、過剰にすすめられてしまうと興を削がれてしまいます。
    画面一杯を使ったダイナミックな写真で視覚に訴えつつも、どこか一歩引いた日本人らしい趣きをデザインにおいて心がけました。

    それはWEBだけでなく、スタッフが持つ名刺やショップカード、お客様にお送りする際に使用する封筒などにおいても一貫しており、デザインと共に弊社独自のCRMのノウハウも凝縮されています。

    日本の魂が宿るバー
    代表取締役 杉山 英治

    代表取締役 杉山 英治

    山崎シングルモルト・シェリーカスク2013がワールドウイスキーバイブル2015において世界最高のウィスキーに選ばれました。本場スコットランドを抜き、世界NO.1となった日本のウィスキーは、まさに日本の職人の努力の結晶。日本の物作りに宿る魂は凄まじいものがあります。お茶屋BAR 六馬は全て日本に拘り、日本の美しいもの、美味しいもの、を改めて世に知らしめるというミッションがあります。世界に誇るジャパニーズウィスキー、そしてジャパニーズワイン。もちろん、九州のうまい酒や焼酎も豊富です。器もすべて日本のもの。なんと、弊社のお客様であります一番館様が器のセレクトをなされました。日本の美しい、美味しいと、日本人の魂が凝縮したお店にぜひとも足を運んで頂けましたら幸いです。

    代表取締役 杉山 英治

    お問い合わせはこちらから

    制作事例一覧へ戻る